もしアロマテラピーの資格を取ったらどんな所に就職できる可能性があるのかというと、アロマセラピストとしてアロマ関係を取り扱っているお店に販売員として働くことが出来る、そしてマッサージ店でもアロマセラピストとリフレクソロジーを併用して勤務する事もできる。足ツボマッサージのお店でもアロマテラピーを取り入れて、嗅覚から人間の体調を整える効果を期待するアロマセラピストの需要は非常に高いと言えるであろう。それゆえアロマテラピーの伝道師であるアロマセラピストの資格を取得すれば容易にアロマテラピーを施術するお店でに就職する事が可能です。ストレスとストレスからくる疾病は現代病といわれるものの内の一つであまり研究の実績が無いために、医師よりもアロマセラピストの方が役にたつ場合だってある。これからもこのモヤモヤ病に打ち勝っていくためにもアロマセラピストさんたちの助けが必要になるだろう。資格を取るなら今かもしれない。