日々のお化粧や髪のセットなどで、ほとんど毎日鏡を見ます。
そして、今日は昨日となんだか違うなと、気づくこともあります。
顔がたるんでくるとほうれい線も目立ってきてしまい、昨日はなかったはずなのにと、ぎょっとしてしまいますよね。

東京銀座スキンケアクリニックでは、手術や注射をすることなく、たるみ治療してくれます。
それが、痛くないと注目されているリフトアップマシーン「doublo(ダブロ)」です。
たるみやほうれい線だけではなく、他にも二重あごやシワにも効果が期待できます。
doubloは従来型のマシーンと比べてみると、照射ムラが無いのでパワーがちゃんと分散され、痛みを感じにくくなっています。
照射直後から効果を得られ、その効果は約1年間持続すると言われていて、1回30〜40分程の治療で終わりなので何度も通う手間が省けるのは嬉しいですね。
ホームページには、ダブロの治療に関するQ&Aが載っていますので、治療前に必ず読みましょう。

doublo認定医でもある三浦麻由佳院長が、カウンセリングから治療まで行ってくれます。
毎日スッキリとした顔を鏡で見るのは、とても嬉しい気持ちになりますよね。
あなたも銀座でたるみ治療をしてみませんか。