もはや携帯電話はスマートフォンと同義であるほどに、多くの人がスマホを手にしています。
そんなスマホですが、例えばAndroidには多くの対応アプリがあります。
それらを自由にインストールして機能を自分なりに拡張することがスマホの最大のメリットと言っても良いのですが、「帯に短し、たすきに長し」というアプリも案外多いなと思われる方も多いのではないでしょうか。
そう感じたら、自分で作ってみるというのも一つの手です。
難しいことはありません。
アプリ開発を扱う講座があります。
全くの初心者でも、自宅に居ながら、解説動画を見ながら自分でアプリを作って行けるのです。
Androidは公開も比較的簡単ですから、お友だちに自作アプリを勧める、なんてこともできちゃいます。